Home / お客様の声 / トラウマの解消/傷の癒着の解消/自分自身に幸せになる許可を与える

トラウマの解消/傷の癒着の解消/自分自身に幸せになる許可を与える

気になるところを教えてくださいね、と言われて考えると、あちらにもこちらにも沢山あり、ここ数か月すごく身体が冷えること、腰から足へかけての痛みやしびれ、坐骨神経痛、狭窄、伸びた膝裏の靭帯、舌がむくんでビリビリする、指の亜脱臼など沢山の故障がありました。
すべて網羅したいので長めにお時間下さいね、と言われセッションが始まりました。

最初神経の伝達や血液循環やリンパ循環のバランスをとられ、それからずいぶんお疲れですよと言われ、腎臓、副腎、経絡、膵臓反射点というところのバランスをとってもらって、その後は幼いころの母との間の苦しかった出来事に始まり、年齢を追うごとに10個も、強く心を痛めた出来事が出てきました!
すごてく不思議なんですが、何歳の時にどんなことがありましたね、と聞くと、全く忘れていたのにその場面がふーっと浮かんでくるのでびっくりしました。
お腹もすごくゴロゴロ鳴るし、尋ねると、これまでずっと体の中に溜まっていて解放されるのを待っていた苦しさや悲しさが動き出し、流れ出そうとする時にお腹がゴロゴロ音を立てるそうです。
そのトラウマの解放の次は傷の癒着が7箇所も続き、足の靭帯に皮膚から1.5㎝下で縦12㎝横3センチの癒着があるとか、それは細かくわかるんです!驚くしかありませんでした。癒着があると最初にやってもらった血液やリンパの循環や経絡の流れなどに影響が出て、体調にひびくそうです。
ケガの場所ならわかるけど、それ以外の自分に覚えのない場所にも癒着が見つかり、子宮の絵を描いてもらって細かく場所を分けていき、「ここ」と印をつけてもらいました。そんな小さな場所までわかるのにびっくりで、驚きっぱなしの2時間でした。

眠ってていいですよ、と言われても、興味津々で寝てなんかいられませんでした!次は何が出るんだろう!って。
最後は許可で終わりました。これがまたすごくて、私に合わせてフレーズをカスタマイズしてくれて、名前を入れて、自分が幸せになることを自分に許可するのですが、最初私専用の言葉を聞かされた時に、足から体中にぞわぞわ~っと寒気とは違う何かが全身の表面に走りました。ゾクっと来てるのを見て京子さんが感度いいね、と笑ってました。
終わって、肩の凝りも消え体全体が軽く、曲がったままの指も少し伸び、体中の感じが違うのがわかり、顔がすごく変わりましたよ、と言われました。
自分ではわからなかったけれど、すごく楽になったから、リラックスしたからじゃないかと思いました。これはすごいです!!京子さん、ほうとうにありがとうございました。
M.O./61歳

About kyoko

米国IBA認定ボディートーク施術士、篠原京子です。次世代の医療活動の最先端を行くヘルスケア、ボディートークに興味をもって頂きうれしいです。意識こそがすべての現実の創造者。好ましい現実を創造し、なによりあなたらしく、満足する人生を自ら創造していけるように、さあ、身体に尋ねてみましょう!

こちらもチェック

毒殺された過去生…新展開・マトリックス

あのセッションのあと、あの件は …