Home / お客様の声 / 心臓の細胞修復/トラウマの解消

心臓の細胞修復/トラウマの解消

最初のセッションで心臓の細胞修復をしてもらい、今では苦しかった駅の長い階段も、息切れせずに昇れるようになりました。前から息切れがすると思ってましたが、それが心臓のせいだということに気づかなかったので、病気になる前に施術を受けられたことに感謝します。

それから、自分では忘れてましたが、まだくすぶり続けて癒されていない、思い出すととても苦しい出来事があったのですが、今回のセッションで取り扱う必要があったそうで、いつの時の○○の出来事のこと、と特定されて驚きました。
「活発な記憶」といわれ、自分の中で処理されずに残っている、好ましくない記憶や感情は、自分の体全体のエネルギーを損ない、完璧に機能することを邪魔するそうです。

病気の原因も、これらの未処理の苦しい感情が留まり続けることによると伺いました。
セッション後は、そのことを思い出しても、これまでみたいになんとも言えない嫌な気分になることなく、そんなこともあったわね、と変わっていくと聞き、とてもうれしいです。セッション後、いつもとても気分も体も軽くなるので、ボディートークが大好きです。
F.K./63歳

About kyoko

米国IBA認定ボディートーク施術士、篠原京子です。次世代の医療活動の最先端を行くヘルスケア、ボディートークに興味をもって頂きうれしいです。意識こそがすべての現実の創造者。好ましい現実を創造し、なによりあなたらしく、満足する人生を自ら創造していけるように、さあ、身体に尋ねてみましょう!

こちらもチェック

毒殺された過去生…新展開・マトリックス

あのセッションのあと、あの件は …